どのぐらい掛かるのかな~

二重を諦めるのはまだ早い【二重整形術で憧れまぶたに変身】

傷跡が心配

綺麗な女医

二重整形を決断した人も迷っている人も、気になるのが傷跡が残るのかということです。
美容外科で二重にする方法として、埋没法と切開法があります。
埋没法はメスを使わず、糸で二重を作っていく手術です。
糸を使うため、傷跡が残るなどの心配はほぼ必要ありません。
一方切開法は、メスを使って二重にする手術です。
切開するため、多少傷は付くものの時間が経てば傷跡は消えていきます。
埋没法、切開法どちらも術後の傷跡が残るかについては医師の技術によって変わってきます。
そのため、医師の技術を重視しながら美容外科を選ぶ必要があります。

どうしても傷跡が心配なら、切開法よありも埋没法がおすすめです。
埋没法は、ダウンタイムが短くて済むのも魅力です。
学校や仕事などで忙しい人は特に、ダウンタイムが短くて傷跡が残りにくい埋没法が適しています。
そして、埋没法なら手術をして気に入らないとなったときやり直しができます。
初めて二重整形をする人は、埋没法を試してみるといいかもしれません。
費用に関しても、埋没法は切開法よりも安くて済みます。
費用は美容外科によって変わってくるため、二重整形をする際に確認が必要です。
少しでも安い費用で受けたいときは、キャンペーン期間中などを狙って試してみると通常の費用よりも安く手術が受けられます。

このエントリーをはてなブックマークに追加